• academist Journal 特別公開対談

     

    ポストコロナ時代の大学論

    - 徳島大・野地学長と東大・吉見教授に聞く-

     

    新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴う大学業務のオンライン化により、大学のありかたを問い直す声が出始めている。ここ数ヶ月で、大学の状況はどう変わってきたのだろうか。そしてポストコロナ時代において、大学はどのような役割を担うのだろうか。大学の全体像を異なる立場で俯瞰する2名のゲストをお招きし、それぞれの「ポストコロナ時代の大学像」を伺うなかで、これからの大学のありかたについて考えていく。

     

    日時:2020年4月25日(土)14:00〜15:30

    会場:Web会議サービス「Zoom」(URLはお申込み後にお知らせいたします)

    参加費:無料(途中参加・退出OK)

    主催:アカデミスト株式会社

  • 登壇者

    画像をクリックすると、各研究者の紹介ページに遷移します。

    academist Journal のインタビュー記事もご一読ください。

    野地 澄晴 氏

    1948年、愛媛県生まれ。1970年に福井大学工学部応用物理学科卒業後、広島大学大学院理学研究科物性学専攻で博士号取得。岡山大学歯学部教務員、助手、同大学医学部講師を経て、1992年に徳島大学工学部教授に着任。その後、2012年4月より徳島大学理事・副学長(研究担当)を務め、2016年に徳島大学学長に着任。専門は発生生物学、生物工学。主な著書に『新 形づくりの分子メカニズム』(羊土社)がある。

    吉見 俊哉 氏

    東京大学大学院情報学環教授

    academist Journal インタビュー記事

    1957年、東京生まれ。東京大学大学院情報学環教授。東京大学出版会理事長。1976年に東京大学理科I類に入学後、同大学教養学部教養学科卒業。同大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。東大新聞研究所助教授、同社会情報研究所助教授、教授を経て現職。社会学・文化研究・メディア研究専攻。主な著書に『大学とは何か』(岩波新書)、『「文系学部廃止」の衝撃』(集英社新書)等多数。

  • タイムスケジュール

    開会 ●

    14:00-14:10:趣旨説明・Zoomの使い方
     

    前半:大学とは何か

     

    14:10-14:30:野地学長インタビュー - 国立大学長からみる「大学」(進行:アカデミスト柴藤)
    14:30-14:50:吉見教授インタビュー - メディア研究からみる「大学」(進行:アカデミスト柴藤)

     

    2004年の国立大学法人化以降、大学は運営費交付金削減の問題に悩まされるようになりました。特に地方国立大学は顕著で、このままでは国立大学の統廃合が進み、それに伴い研究を進めることが困難になる可能性があります。そのようななか、大学の現場ではどのような取り組みが行われているのでしょうか。まずはじめに、地方国立大学の再興を掲げる徳島大学・野地学長にお話を伺います。また歴史を紐解いてみると大学が税金で支えられていたのはここ150年近くのことであり、それ以前は大学が異なる形で運営されていたことが吉見教授の著書『大学とは何か』で述べられています。インタビュー後半では、大学の歴史的変遷や大学で生まれる知のありかたについて、吉見教授にお話を伺います。

     

    後半:ポストコロナ時代の大学論 ●


    14:50-15:20:【対談】これからの「大学」とは(司会進行:アカデミスト柴藤)
    15:20-15:30:質疑応答・まとめ

     

    新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴い、大学業務のオンライン化が進んでいます。オンライン化に伴い業務効率化が進むプラスの面はあるかもしれませんが、大学のオンライン化は従来の大学をアップグレードすることを意味するのでしょうか。後半では、大学のどのような業務がオンラインで代替可能なのか、代替不可能な要素はどこにあるのか、そして理想の大学を実現するためのオンライン / オフラインのベストミックスはどのような形なのか等について、野地学長・吉見教授ににご意見を伺います。

  • お申し込みフロー

    1

    申し込み(開催中もOK)

    申し込みフォーム(googleフォーム)からお申し込みください

     

    2

    申し込み後に表示されるURLからzoom webinarへ参加登録

    参加登録が成功すると、登録されたメールアドレス宛に参加するためのURLが届きます。

    3

    準備

    Zoomのアカウント準備、アプリ等のインストール

    4

    当日

    お聞きになりたい講演のお時間になりましたら、申し込み時に送られてきたメールに記載のURLにアクセスしてご参加ください